■弱くてもいい

スポンサーリンク

 

f:id:shima-sh0:20160612180859j:plain

 

弱いから悪いなんてないよ。

 

あの人強いだろうなー

って思ってる人にも弱さが必ずあるし。

 

弱さを受け入れる素直さが大事。

 

強がる必要なんて

どこにもなーい。

 

 

弱さを受け入れれば

自分の弱い所がわかっているから

誰かに協力を求めることもできる。

 

弱さを受け入れられないのは

自分に自信がなくて

価値を感じることができていないだけ。

 

 

自分を無理に着飾ったり

悪口を言ってしまったり

自分と向き合わないようにしてる。

 

 

だから自分には

価値があるんだって

感じることが大切。

 

できなくたって

ミスしたって

価値がなくなることはないから。

 


自分の弱さを受け入れるって

実は人の弱さも受け入れられるってこと。

 

自分にきちんと向き合っていれば

人のことも受け入れられるからね。

 

 

だから強い。

 

 

弱さを受け入れれば

自分の見たくない部分が出てくる。

 

 

それを乗り越えた人が強い。

弱さを知ることで己を知り強くなる。

 

弱さと強さは表裏一体。

 


弱くてもいいから

自分と向き合って

弱さを認めることだよ。

 

 

ではまた次回。