■奥さんに一人○ッチがバレて激ギレされた話

スポンサーリンク

 

f:id:shima-sh0:20161106125314j:plain

 

書こうか迷ったけど

夫婦生活を送ってる方に

伝わればと思って書きました!

 

 

奥さんとの関係

 

奥さんとは結婚して1年。

 

付き合い始めてからは

もう3年半経ってます。

 

僕はいろいろやらかすタイプですが

奥さんはしっかりタイプ。

 

そんな奥さんが

大好きで愛しています。

 

いろいろと奥さんに

支えられながら生活しています。

 

僕も少しくらいは

支えになっていると

いいんですけどね(笑) 

 

子供がなかなかできない

 

僕も奥さんも子供が好きで

二人の子供が欲しいと思っています。

 

 

なので今は妊活中。

 

 

ただ双方に身体的問題があって

なかなか授からない状況です。

 

 

そんな状況で

ある日、事件は起きました。

 

 

良かれと思った行動でやらかす

 

さっきも書いたけど

僕は小さいころからやらかすタイプ。

 

 

 

 

そう、、、

 

 

 

 

一人でしました、、、、、

 

 

 

 

なんでそうなったのか。

 

 

やはり溜めるのは

身体にあまり良くないんですよ。

 

 

他にもいろいろあり

身体のためにも

出さなきゃと思ったんです。

 

 

バレた時すでに遅し

 

仕事から帰ってきて

他愛もない話の中で

一人でしたことを告白。

 

 

バレたというより

ばらしました。

 

 

もちろんこの後

事件になるとは

全く予想していません。

 

 

 

告白した瞬間、奥さんは激ギレ。

 

 

「私がいたのに私は何のためにいるのか。」

「他の人でやるなんて気持ち悪い。」

 

 

他にもいろいろと言われました。

 

 

「私としなかった間も一人でやって楽しんでたのか。」

「必死で働いている時になにをしてるんだ。」

 

 

前日も喧嘩っぽくなっていて

雰囲気も良くなく連絡がないことにも

拍車をかけていました。

 

 

僕は間違いを犯してしまった

 

その後も奥さんと

話し合いをしました。

 

僕の声に耳を傾けてもらえず

とても苦しい思いをしました。

 

 

「なんでこうなってしまったのか。」

「またやらかしてしまった。」

 

 

奥さんが嫌な思いをしてまで

することは間違いでした。

 

 

奥さんの方が辛かった

 

僕はそのことに

全然気付いていなかったんです。

 

 

奥さんは大変な状況で

働きながら治療を続けたくさん

辛い思いをしていました。

 

 

僕はというと

自分勝手な行動をばかり。

 

夫婦の大切な時間を

きちんと取ろうとしてなかったんです。

 

かけがえのない夫婦の時間

疎かにしていました。

 

自分ばかりにならない

 

人って愛する人といても

慣れてしまうと

自分のことばかりになりがち。

 

そして自分を守ることに必死になりがち。

 

大切な人が目の前にいることが

当たり前になってしまう。

 

 

 

当たり前なんてことはないんです。

 

 

夫婦の問題は様々

 

一概には言えないけど

 

「言わなくてもわかる。」とか

「当たり前だろう。」

 

夫婦であれば思っていることは

相手に伝えなきゃいけないと思う。

 

思いやりとかいたわる気持ちも

持たなきゃいけないものだと思います。

 

僕にはその気持ちが

欠けていました。

 

そんなの当たり前かもしれないけど

時間が経つと凄く大事なことなのに

忘れがちになるので気をつけてください。

 

 

まとめ

 

夫婦って大変なこともあるけど

それ以上にたくさんことを学べるし

楽しいことがあると思っています。

 

自分が幸せになることも大事です。

相手のことも考えることも大事だと思います。

 

自分の怒りに任せたり

相手を傷付けることもあるでしょう。

 

相手の声にゆっくり耳を傾けて

お互いに確認しながら

話し合いをきちんとしてみることです。

 

お互いのルールを

決めたりするのも

いいかもしれません。

 

やって欲しいことがあれば

遠慮せず思いを伝えることを忘れないで

話してみてください。