■ない!ない!と言ってたら本当になくなる

スポンサーリンク

 

f:id:shima-sh0:20170425163613j:plain

 

こんにちは。しましょう(@shimash083)です。

 

お金がない。

着たい服がない。

彼氏・彼女がいない。

 

世の中にはないと叫ぶ人がたくさんいますよね。

あなたの周りにも一人や二人いませんか?「ない!ない!」と言っている人。

 

残念ながらその人は「ない!ない!」と言っている限り

いつまで経ってもないままの状態で終わります。

 

  

ないと叫ぶことで安心している

 

「ない!」が決まり文句かのように当たり前になっているから、それを言うことで、どこか安心感を覚えているんだと思います。

 

本人はないから欲しいと思っているのに、無意識にいつも通り「ない!」と言ってしまう状態になっています。

 

「ない!」と言う前に、一度深呼吸して頭の中を巡らせて考えてください。「ない!」って言ってるけど、本当にないのかなって。

 

 

ない!を辞めないと本当になくなる

 

と言え「ないもんはない」と言いたいでしょうが、それじゃいつまで経ってもないまんまです。

 

ない!と言えば、ないことが本人にとって当たり前になり、聞いた人も本人にそれがないのが当たり前だと感じるようになります。

 

そうなると、もう誰が見てもない状態が当たり前に見えますよね。ない!ならどうすればいいのか?

 

 

ないならあると思えばいい

 

えっ!?それだけ、、なんです。

 

「ある」と思うだけ。

 

「ある」ことに対して

もっと目を向けたほうがいいと言うことです。

 

自由に使えるお金は少ないかもしれないけど、全くないわけじゃない。着たい服はないけど、着れる服はこんなにもたくさんあるし、この服を組み合わせたら着たい服と同じになるかも。パートナーはいないけど、親友が隣にいる。両親が健康でいつも心配してくれているとか。

 

 

ないなら作ってもいい

 

付け加えると、ないなら作るのも一つ方法としてあります。

 

 

小さい頃、公園に行って砂場で砂山を作るのが好きでした。

今でも海に行くと砂山を作ったりします(笑)

 

砂山は作らないとないですよね。砂場に着いたらもちろん砂山はありません。そこでないからとないと言って終わるのか。ないなら作るのか。ないなら諦めて帰るのもありですが、ないなら作ってしまえばいいのにと僕は思います。

 

 

周りを少し見つめ直してみる

 

ないことに目を向けるって簡単なんですよね。ないものを補うという考えは良しだと思います。だからこそ余計にあることに注意して周りに目を向けてみるといいと思います。ないことで悩んでいたけど、あることに目を向けたことで、新たな発見があったりすると思います。

 

ない!ない!より、僕はこんなにもあることに感謝して、たくさんの刺激を受けていきたいなと思います。