■めげそうになったら応援してくれる人を思い出そう

スポンサーリンク

 

f:id:shima-sh0:20170910145442j:plain

 

最近、涙もろくなっているしましょう(  @shimash083)です。

 

涙腺が弱っているんですかね(笑)

ちょっとしたことで感動して、すぐに涙が出てくるんですよね。

 

まあそれはさておき、今回はブログを書いていて、なかなか読んでもらえなかったり、反応が無かったりすると凹んだりめげたりしますよね。

 

 

 

応援してくれる人が必ずいるんだということを思い出して欲しいという願いを込めて、皆さんにお伝えしようと思います。

 

 

 

きっかけはTwitterでのつぶやき

 

 

何気なく今の状況をつぶやいたら、たくさんの方から反応があり驚きました。

 

この時に実はたくさんの人が観てくれているんだなと実感することができました。

 

 

何度もブログを辞めようと思った

 

仕事を続けながら書いていたんですが、正直、なかなか成果に繋がらず、このまま書いていても…とブログを何度も何度も辞めようと考えていました。

 

誰も見てないし、続けたところで何の意味があるのかわからずもういいやと思っていました。

 

そんな時に救ってくれたのが、同じくブログを書いている人達や応援してくれる人達でした。

 

 

ブログが書けるのは目の前にいる人を喜ばせたいから

 

ブログを書いている人はみな同じように壁にぶつかっています。

 

成果が出なくて…PVがなかなか伸びなくて…

ブログがなかなか書けなくて…。

 

ブログを書く人はみんな何かしらの悩みを抱えているんですよね。

 

僕もそうですが、ブログが書けるのはブログを読んでくれる人がいて、ブログを読んでくれた人達がためになったり喜んでくれたりするからだと思うんです。 

 

そして周りの人達が必ず応援してくれるからだと思います。だからここまで来ることができるんだと思います。

 

 

応援してくれる人が必ずいると信じてブログを書き続けていく

 

何万PVで何万稼ぎましたと見かけると本当に凄いなと思います。

 

きちんと分析して試行錯誤を繰り返した結果が数字に出たんだなと思います。

 

 

 

僕もブログを書くなら共感したり喜んでもらいたいです。そしてその上で収益を得て、還元したいと思っています。

 

ブログに限らずですが、作ったものには労力がかかっているんですよね。

 

ブログを始めるのは簡単ですが、続けるのが一番難しいと思います。

 

何度も言いますが、ここまで来れたのは応援してくれる人が必ずいると信じているからです。

 

凹んだりめげそうになったら、応援してくれる人の存在を忘れないで欲しいと思います。